© Copyright Protected

心身を鍛える日本古来の武道

CLASSES IN ENGLISH

Schedule

水曜日(放課後・夕方)

週末(午前・午後)

Wednesday & weekends.

Location

KAMAKURA BUDOKAN

〒247-0066

神奈川県鎌倉市山崎616

(駐車場あり : 200円/3時間)

Fees

入会金 : 5,000円/家族ごと

会費 :  4,500円/月 (税別)
保険 :  800円/年 (子供)

稽古着 : 6,000円から

Affiliations

財団法人 日本武道館
日本古武道協会会員
日本古武道振興会会員

国際合気道養神会連盟
香港中国武術研究會会員
柳生心眼流体術本部道場
源流願立流 根岸流本部道場

 
 
kb.png

(道場長)

バーバー  ​出人

​バーバー・デイビッド

mobile-logo.png

仲間が集い互いに​、

切磋琢磨しながらともに歩み、

成長していく

練武舘道場では日本古来より伝わる様々な古流武道の技法(武士の柔術・関節技、拳法、居合術、剣術、棒術、杖術、分銅鎖術、手裏剣術など)を多岐に渡る稽古をします。日本の誇るべき生きた伝統文化です。さらに、中国武術に見られる伝統的な技術(呼吸法・修技法など)も研究され、実践されています。

稽古は武道体術の基本「力、バランス、敏捷性、持久力などを高めるための体の統一(協調)の開発です。正しい姿勢、エネルギー効率、動作などの重要性を理解する」から始まります。次第に、武器術などを伝授します。
 
私は昭和47年にオーストラリアのシドニーで生まれました。80年代に香港や南中国からカンフー(拳法)と獅子舞の有名な師範たちがオーストラリアに移り住み始め、彼らがシドニーの中華街で開設した道場で私は14歳の時に武道を学び始めました。さらに90年代初め、古伝武術の秘術に魅了された私は武道の見聞を広めるため中国に滞在しました。現在約35年の武道の経験があり、鎌倉には25年住んでおります。
 
日本での私の主な指導者は、故齋藤聰先生(根岸流)、梶塚靖司先生(柳生心眼流體術)、早坂義文先生(総合古武術)です。東京にあった日本古武道振興会会長、齋藤聰先生の本部道場で師範代を勤め、2010年に会長の後援により鎌倉練武舘道場を設立しました。

江戸時代に生まれた根岸流は日本最後の現存手裏剣術専門流派です。秘伝技術のために、宗家はわずかな直弟子しか取らず、私は光栄にもその一人です。
 
江戸浅草からこの鎌倉に口伝によって伝承されてきた柳生心眼流の奥義は、以後鎌倉の地において百数余年にわたり継承されてきました。昭和17年に出版された「練武の秘伝」著者である柳生心眼流宗家故星野天知にインスピレーションを受けて練武舘道場は名付けられました。練武舘という名前は、武道の肉体と精神の鍛造(変容)を意味し、上質な日本刀を鍛造するのと同じように、武道は私たちの心と体を変容させる手段です。

参加資格は5歳以上で年齢、性別、経験は問いません。体力や上達のレベルに応えて丁寧に指導しますので、体力に自信のない方も安心してご参加ください。

shorei.jpg

子ども達が世界に羽ばたくための

「心(翼)」を鍛える教室です。

江戸時代の古武術の専門研修。

バイリンガル教室(英語・日本語)

 

武道と英語の組み合わせで体と心を動かしながら実践するため、生きた英語が身につきます。

稽古の中ではほとんどの指示が英語です。
初めは言われていることが分からなくても、

慣れてくると感覚で分かるようになります。

英語で武術を学ぶことで、英語に親しみ、小学校、中学校での英語をもっと学びやすくします。

Public Events

日本武道館 日本古武道演武大会

  • 日本武道館(2月上旬)

 

浅草日本古武道大会

  • 東京都台東区浅草(4月上旬~下旬)

 

靖國神社春季例大祭

  • 靖國神社(4月下旬

 

靖國神社秋季例大会

  • 靖國神社(10月下旬)


明治神宮奉納・日本古武道大会

  • 明治神宮(11月3日)

Profiles

練武舘道場は日本古武道振興会

五代会長齋藤聰の後援の

下に設立されました。

 
shonan_edited.jpg

無料体験レッスンの申し込